オイリー肌で悩んでいる人はスキンケア法を見直そう

お肌がオイリーに傾いてくると、メイクが崩れやすくなったり、ニキビや毛穴などの肌トラブルにつながります。
毎日のスキンケアを変えるだけでオイリー肌を改善できますので、お肌の脂っぽさが気になっているときは試してみるとよいでしょう。
まず、毎日のスキンケアに使用する化粧水は、ビタミンC誘導体が配合された製品が適しています。
ビタミンC誘導体には過剰に皮脂が分泌するのを抑えてくれる働きがあり、お肌がオイリーに傾くのを防いでくれるからです。
抗酸化作用も高い上、毛穴を引き締めてくれる効果も期待できるため、オイリー肌の人は積極的に取り入れてみましょう。
また、乾燥しているとお肌が自分で皮脂を出そうとするので、過剰に皮脂が分泌されてしまいます。
脂っぽさが気になるときほど、しっかり保湿をすることが大切です。
ただし、油分がたっぷり含まれた乳液やクリームは毛穴をふさいでしまうことがありますので、みずみずしいテクスチャーの保湿ジェルやローション状の乳液などで保湿をすると安心です。